FC2ブログ

記事一覧

初日からエアアジアの遅延に巻き込まれた話(8時間半)



さて、楽しみにしていたバリ島(+ボロブドゥール)。
しょっぱなからエアアジアが(だいたい)8時間半(15時デンパサール着→23時半着)の遅延でした。
LCCなので多少の遅延は仕方ないと思っていましたが…。

まさか自分が、というやつです。ファッキン!

でももうちょい出発日がずれてたらアグン山の噴火に巻き込まれていたかもしれないので、
それよりはマシと思う事にしました。ファッキン

しかし朝8時半発の便で、前日の22時にメールが来るのはどうなのか。
寝る前にメールチェックしてなかったら、朝4時に起きて始発に乗るところでした。



↓フライト変更しますよのメール
delay.jpg

一応選択肢は3つ示されていて、

①30日以内の別の便(同路線)に変更する

②一度ポイントとして返還、90日以内にそのポイント分を使って(おそらく他路線でも可)新たな予約を取る

③全額返金


それにしても説明が簡潔すぎます。
不慣れなので最初迷惑メールか何かだと思いましたよ。

しかも手数料の有無とか、手続きの期限とか、その辺について全く書かれていないし。
まあ細かく書かれていても読めないのですが…。
無職の一か月滞在だから良かったものの、普通の勤め人だったらたまったものではないと思います。

一応当日は2時間前に空港に行きました。
そこからさらに16:30(だったかな)に遅延。
この時点でクタのホテルをキャンセルしておきました。


DSCN1939.jpg

↑お昼の味噌カツ丼。

1000円分のお食事券をいただきました。
正直今回の旅行でこれが一番(高くて、しかも)美味しかったです。

DSCN1945.jpg

結局離陸したのは17時過ぎだったか。
8:35→13:30→16:30と、2回出発時間と搭乗ゲートが変更になりました。

バリのングラ・ライ空港に到着したのは23時半位。
最初空港泊しようかと思ったのですが、意外と近くにホテルがあるよう。

wifi通っていたので、空港から宿を予約しました。

DSCN1951.jpg

DSCN1950.jpg

DSCN1955.jpg

空港です。夜ですが危ない感じは全然しない。
この時間でもsimカードは買えるようです。

写真撮ってる間もタクシーのおっさんにすごい客引きされる。
皆一様に自分はブルーバードのドライバーと言い張ります。
疲れてんのに。








※片道航空券での入国について※

私の場合は、出国時成田のエアアジアのカウンターで、インドネシアからの出国チケットを確認されました。
「ぎりぎり30日ですね?」と念を押されました。
インドネシア入国時はノーチェック。
相手国の入国審査よりも自国の出国審査のほうが厳しい印象です。



〇泊まったところ

〇バリ セメスタ ホステル (Bali Semesta Hostel)

DSCN1958.jpg

深夜チェックイン割引有。10万ルピア。
ちょーっと部屋が汚いのですが、エアコン付いてます。
水(1.5L)は1万ルピアと言われました。
この時は相場が分からなかったので、こんなものかと思ったのですが。

空港出口からすぐ。ロケーションは抜群。
宿に着いたのは24時半くらいです。

女一人で知らない場所なので(そして私はかなりの小心者なので)かなり怖かったのですが、
この時間普通に人も車もたくさん通ってました。
何も期待せずに泊まるだけなら十分だと思います。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント