FC2ブログ

記事一覧

【インドネシア21日目】イジェンツアー相場チェック~ゴアガジャまで



インドネシア21日目、2018年7月16日の日記
乾季なのに毎日天気が悪かった。


DSCN4788.jpg 


前回からだいぶ間があいてしまった。
時間とか値段とか、数字はもうほとんど忘れちゃった。
やっぱり日記はその場で書かないとあかんね。


この日で多分ウブド5日目。
そろそろ移動しないと、ジャワ島での観光日数が足りなくなってしまうのでツアーを探すことにする。あと、そろそろ雨ばかりのウブドに飽きた。

ジャティルウィにも行きたいのですが、どうにも毎日天気が△。
天気が悪いと棚田映えないだろうし。ちょっと距離があるしでこれも悩む。


とりあえずこの後、イジェン火山→ブロモ山→ジョグジャカルタ→OUTというルートをとる予定なので、この日はツアーについて調べる事に。
ツアー参加は基本的にしたくないのですが、残り日数がちょっと足りなくなりそうだったので。


もう特に市内は見たいところがないので、ツアーデスクを廻ってイジェンツアーの相場チェック。

事前調査でジョグジャ→バリ島はよく見かけたのに、逆方向はあまり見ないと思ってはいました。
7軒くらいで訊いて回ったのですが、なんかツアー代がやたらと高くてそれも納得。

ほとんどのデスクで2500000ルピア(19000円)。最安でも2000000ルピア。
「サウザンドミリオン」とか言われてもすぐに日本語に出来ない。
鶏か卵か、なんかこちら(バリ島側)から参加する人は少ないんだそうです。


250万ルピアってATMの限度額じゃないですか。
なんだったら日本まで帰れちゃう感じ。高い。
歩き方によると逆にジャワ島からくる場合は87000Rp~。

旅行会社でパンフレット貰えるのですが、それも一種類だけでした。


私の参加希望は、イジェン火山とブロモ山を経由してジョグジャカルタに抜けるやつ(2泊3日)。
他にもイジェンだけ、ブロモだけ、帰りもまたバリ島に戻ってくるものもありました。
ツアー終了後もジョグジャカルタだけでなく、スラバヤ、マラン、ギリマヌでのドロップも有り。

散歩しながら考えたのですが、やはり自力で行くことにしました。
天気悪いし迷ったのですが、ついでにジャティルウィも行くことに。
翌日ジャティルウィで、翌翌日はジャワ島に移動します。

…まあ結果としては、ジャワ島に着いてからツアーに参加することになったのですが。
自力でジャワ島側のバニュワンギの港まで行ったのですが、公共バス(ベモ?)を使ったのでなんか大変だった。



DSCN4792.jpg 
ウブドの街並み

DSCN4793.jpg 

午後から市内散歩。
DSCN4806.jpg 

やることないのでゴアガジャまで歩いてみます。
歩き方にはレンタサイクルとか書いてありますが、あの道で自転車なんか漕いでたら撥ねられてしまいそう。
私には無理。


DSCN4809.jpg
途中のクレープ屋台。花付けてる店員さんが可愛い。

DSCN4810.jpg 
観光エリア離れたので安かった。6000~8000Rp位でした。


↓ここから田んぼ。

ワルン・ハナとかの辺り。
天気悪いのでどこの店もお客さんはいなさそうでした。
値段とか利便性とかあるけども、出来たらこういう景色の所に泊まりたかった。
来る前はウブド全体がこんな感じだと思ってたのに。

DSCN4813.jpg

DSCN4832.jpg

DSCN4855.jpg

DSCN4869.jpg

DSCN4871.jpg

DSCN4889.jpg

DSCN4902.jpg 

DSCN4890.jpg 

DSCN4900.jpg 


ゴア・ガジャ到着。
昼過ぎに王宮辺りから歩き始めて到着。17時過ぎぐらい。
ちょっと足が痛いです。あと、特に歩いて楽しい道ではなかったです…。


DSCN4917.jpg 

これ、実際見てみると思ってたより小さくてふーん、程度だった。
歴史に全く興味が無いので、個人的な見どころはここだけ。
帰り際欧米人が腰布のチップだか何だかでもめていた。

DSCN4914.jpg

DSCN4930.jpg

DSCN4935.jpg

DSCN4942.jpg
夕方だし曇っているしでなんかがっかり。晴れてれば全然印象ちがうだろうにな。

ちなみに帰りは4万ルピアというぼったくり?価格で、ゴアガジャ駐車場の誘導員に市内まで乗せて行ってもらいました。
勤務中だろうに向こうから高絵掛けてきました。でも正直有難かった。
simカード買ってなかったし、バイタク全然いないし、もう歩くの嫌だし。
天気悪いとなんとなくつまらない。



本日のバリ舞踊。
〇サダ・ブダヤ

演目はレゴンダンス、前回と内容は同じです。
連写で撮ってるから写真の整理が面倒。

DSCN4966.jpg 

DSCN5011.jpg

DSCN5048.jpg

DSCN5340.jpg 

残念ながら雨の為、屋根付き会場での公演です。
30分前到着で最前列最端の席。
後から来た人がステージ横の席に座っていたので↑、そっちの方が良かったかも。

DSCN5380.jpg 





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント