FC2ブログ

記事一覧

【3日目】直島、地中美術館と家プロジェクト巡り



3日目


この日は朝から地中美術館へ。
事前予約しておいた方が良い(予約制?)との事だったので、平日ですが予約しておきました。
10:00(から30分以内)に入場します。

9時6分宮浦港発車、9時40分頃地中美術館到着。
チケットセンターでしばらく待ちます。

DSCN0345.jpg 

チケット受け取り後はしばらく歩いて入り口のゲートまで。

DSCN0346.jpg 
道沿いのモネの庭。

やってきました。
DSCN0347.jpg 

☑地 中 美 術 館

このゲートの前で10時まで待ちます。
時間を過ぎると皆一斉に入場。

こことお隣豊島の豊島美術館が、今回のはずせない目的地の一つでした。
国内なのになかなか来れなくて、今回ようやく☑にすることが出来ました。


一番最初にガンツタイム・タイムレス…の部屋に向かったのですが、
最下層にあるせいか(係の方以外)誰もいなくて良かったです。
下から見上げる形になるのも手伝って、球体がすごく「存在感」って感じでした。意味不明ですが。
一人で鑑賞できたせいもあるかもですが、このGANTZの部屋が一番良かったです。

あと空間演出上仕方ないのだと思いますが、もっと休憩したり鑑賞中腰かけられる椅子があると良かった…。
まあとりあえず、訪問が叶って良かったです。


…最後、あまりお金のこと書きたくないんですが、2000円は高いかと思います。
値段も勘定にいれると、ここ、個人的にはがっかりスポット入りでした。
確かtripadvisorだったと思うのですが、1空間あたり500円。と考えると、んー…となってしまう。
入場料1000円だったら、「素晴らしい美術館でした!」だったのに。
ずっと前から来たかったので、期待値が上がりすぎてしまったのかもしれません。

なんだかんだで所要は1時間半とちょっと。
鑑賞後、昨日は暗くて見えなかった屋外作品を見ながら戻る。

DSCN0357.jpg 

DSCN0358.jpg

DSCN0359.jpg

DSCN0363.jpg

DSCN0364.jpg DSCN0361.jpg

つつじ荘まで戻ってきたのは確か13時前後。
次は家プロジェクトを廻っていきます。

DSCN0381.jpg
↑家プロ共通チケット売り場

共通券を買う前に「南寺」の整理券をもらっておきました(13:30位)。
待ち時間は25分くらいだった。

↓本村エリア。外国人が多い。

DSCN0415.jpg DSCN0385.jpg

DSCN0405.jpg DSCN0409.jpg 

DSCN0384.jpg

DSCN0407.jpg


……
以下家プロジェクト雑感想。
面白いと思った順に、◎>〇>無印です。

DSCN0389.jpg 

☑南寺 ◎
真っ暗。地中美術館のタレルより、こっちの方が良かったです。
曲がり角でうっかり手を放してしまった時は一瞬ですがものすごいパニックになりました。

あと他の人がみんな歩き始めているのに、私はなかなか目が慣れなくて焦った。
結局最後まで上手く歩けなかった。皆順応早すぎだと思います。

DSCN0396.jpg 

☑はいしゃ ◎ ここもほぼ貸切だったので楽しかったです。外観と女神像。

☑石橋 〇 入り口左手の部屋と、周りの町並みが良かった。

☑碁会所 
うっかり縁側に座ってしまったところ、「そこも作品の一部なので座らないで下さい」と注意されました。

☑角屋 〇 暗いところ大好き。休憩も兼ねて20分くらい座ってました。

☑護王神社 懐中電灯を持って入る地下部分がほとんどホラー。




16時前、宮ノ浦に戻ってきました。
暗くなって混雑する前に、I♥湯へ向かいます。

DSCN0453.jpg 


☑I ラブ 湯 I♥湯(あいらぶ湯?)

DSCN0440.jpg

DSCN0439.jpg

DSCN0443.jpg

DSCN0445.jpg 

ピカピカハレンチ!

16時過ぎに行きました。空いててよかった。
湯舟は一つだけ、お風呂としては普通の銭湯。
浴槽の底のエロタイルの写真が撮れなくて残念…。

ここもあまり人が来なかったので、1時間位のんびり使っていました。




〇とまったところ

宿くるむ

DSCN0341.jpg 

DSCN0457.jpg

1泊3200円。2泊しました。
セブンイレブンがあったのと、夜に銭湯に行ける立地が良いと思ったので宮浦港側に宿泊。
内装がとても可愛いいです。基本女性限定というのも納得。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント