FC2ブログ

記事一覧

2020年春 天龍寺(曹源池庭園)



マウスとキーボードとPC用のチェア購入。
今更ワイヤレスにしたんだけど、机の上がすっきりしていい感じ。
「もったいない」とか「まだ使える」というのも大事だけど、やっぱり新しいものは快適。



4日目


☑天龍寺①(曹源池側)(2) ★★★★☆



庭のみ拝観
御朱印(未)


ここも確か2回目。
確か前回も拝観料ケチって庭だけの見学だったはず。
途中たくさん塔頭が並んでいるけど、とりあえずメインの「方丈と庭園」まで進む。



DSCN1475-a.jpg


迷ったけど翌週までは桜優先すると決めていたのでお庭のみで拝観。
庭だけだと500円、方丈や書院はそこに追加で300円。
別入場の雲龍図(平成9年)のある法堂(毎日公開ではない)は500円。
御朱印も手書きは帳面購入した人にのみ、通常はスタンプ…。んー…。


…この時は高いと思ったけど、ある程度京都のお寺回った今だと「まあそんなものかな…」という印象。
曹源池側はそうでもないけど、桜が植わっているあたり(多宝殿?)は、屋内から見るとまた雰囲気違うんだろうな、と思った。

ただまあ、今回はどちらにしろここの桜は完全に見頃過ぎだったけども。
やっぱり一週間遅かった。


DSCN1479-a.jpg

DSCN1480-a.jpg


なんとなくだけど、朝寺の前を通過した時よりも人が少ない感じ。
混雑回避という点では、先に法輪寺行っておいて良かったのかも。


DSCN1483-a.jpg

DSCN1486-a.jpg


天気が惜しい曹源池。
花の季節に合わせると、それ以外のところがやっぱりちょっと物足りない。


DSCN1485-a.jpg

DSCN1484.jpg


一度来たはずなんだけど、こんなんだったっけ…?
前回は紅葉の時期にきたせいか、「こんなところ2度と来るか…」みたいな感想だったと思うんだけど。

今回はここも人が少ないので何回も場所を変えてゆっくり池を眺めることが出来た。
拝観終わって戻ってくる人の会話が聞こえて、やはりもう桜は終わりかけだという事が確定で残念。


庭のベンチみたいな腰掛けでも十分だけど、今回みたいな状況なら方丈の畳でゆっくりするのもいいだろうなと思った。
拝観料金設定だけ見るとちょっとアレだけど、ここは多分800円払っても後悔しなかっただろうなー。
お金の話ばかりでアレだけど、前日の天授庵と比べると拝観料一緒なのに満足度が全然違う。


DSCN1481-a.jpg

方丈。

DSCN1493-a.jpg


建物自体は新しいものだけど…、せっかくなのでやっぱり拝観しても良かったかも、が頭から離れない…。
お庭も人少なめだけど、建物内見学している人は本当に少なかった。


DSCN1496.jpg


↑パノラマの反対側から。
私は今回ここまでで1時間くらい使った。
今回はそれも目的だけど、好きなだけぼーっと景色を見ていられるって本当にしあわせ。
滞在した時間の割には同じような角度の写真しか撮ってなくて、あんまり載せられるのが無かった。


DSCN1510-a.jpg

DSCN1513-a.jpg


DSCN1501-a.jpg

DSCN1518-a.jpg


DSCN1506_20200725235708a09.jpg


池から桜の百花苑へ。
一方通行かな、と思っていたけど、帰りも同じ道を引き返すことが出来た(人が少ないせいか?)
帰りはちょっと日が差してきたけど時間使いすぎて写真撮れず。

普段の人出だと無理なんだろうけど、個人的にはこのあたりにもベンチか何か座る所があると良いのに、と思った。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント