FC2ブログ

記事一覧

6月の感想(京都滞在2回目)



2回目の京都滞在から戻ってきた。
今お土産の生わらび餅(賞味期限2日過ぎた)食べてるけどまだおいしい。
駅からの帰り道、庭にひまわりを植えている家があるんだけど、7月入ったばかりなのにもう終わってた。早いな。

旅行中も結局レンドルミン半錠服用は継続。
眠れないということは無かったけど、毎日そこそこ歩いてはいたので薬はあんまり関係なかったかもしれないけど。
自宅にいる時は今でも飲まないとより眠れない。でもこれも気分的なものかもしれない。



DSCN1823.jpg



4月と今回で合わせて2か月ちょっとの京都生活。
もちろん「住む」というには短すぎだし、実際寺巡りで2か月終わってしまったし、例によって最後の方はちょっと飽きたりもしたけど…。
今回はずっと同じ場所に滞在していたので、毎日同じバス停、同じ弁当屋、同じ最寄り駅、と、なんというか馴染みの一角、みたいのが出来るのは楽しかった。
アパートタイプの部屋ほんとに便利。

行きたいところはまだ残ってはいるけれど、とりあえずこれでリストの「京都未訪寺」は☑。
結局奈良と滋賀は今回ほぼ未☑だし、季節限定公開とか修復中の所もあったのでまた行きたいとは思うけど。
特に残念だったのは、源光庵、高桐院、知恩院(有料エリア)、真如堂。

なんかこれからキャンペーンあるし、正直国内で外国人見るの嫌なので残りもとっとと回っておきたい…。
沖縄いいな、と思ったんだけど、既に近い日にちのは高額だし、7月後半からは台風が怖いしどうしよう。



DSCN1824_2020071118062918f.jpg



今から振り返ると、高校卒業時点で都内の専門なんか行かずに京ニートでもしてれば無駄がなかったんだろうけど(若しくはそのままバイトしてバックパッカー的な事をするとか)当時は関東どころか千葉から出るのも怖かったので仕方ない。
こういう場所で学生生活を送れた人や、早い段階で自分のやりたい事をしっかり追えていた人が羨ましい。
なんでみんな、怖いとか不安とか思わないんだろう。海外旅行行くようになってからは特にそう思う。
「知らない世界を知るの楽しいじゃないっすか!」とか言ってる奴、私的にはあいつらも国内外国人。



6月は全体に人通りは増えていたけど、まだお寺とか観光地はそこまででもなかった感じだった。
例外は三室戸寺と縁日の楊谷寺。
三室戸寺は9時前に行ったのに既にかなりの「密」。
正直アジサイ自体は小ぶりだし、雨不足でカサカサしていたりでいまいちだった。
多分ここはもう行かない。



今回は気の済むまで一つのお寺に時間かけてみようと思っていて、実際そうしたら気に入った所は3時間とか居ても全然飽きない。
額縁とか縁側とか丸窓とかが好きなんだけど、こういうところは人がいなくてなんぼなので、4月に続いてやっぱり最高だった。
目の前の景色やお庭をぼっーと眺めるのと、いわゆる座禅や瞑想は何が違うんだろう。



DSCN1826_20200711180630c65.jpg



・最近は7月初旬~、一気に雨量が増えるよう。実際6月中は雨は大したことなかった。

・画像検索してクオリティが一定でないところの御朱印は貰わない。

・やっぱり外国人いない方が良い。正確には外国人みたいな振る舞いの日本人も嫌い。

・「お遍路さん京都市」氏のコメントがいちいち面白い。

・病院空いているのなら今のうちに発達診断受けたい。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント