FC2ブログ

記事一覧

【感想】言の葉の庭(国内アニメ)



「君の名は」テレビ初放送時に深夜録画していたやつ。
全部で6時間ちょっとなので録画容量に空きができて良かった。


ひとつめ


言の葉の庭(2013) ★★★


監督・原作 ‎新海誠
上映時間 46分


言の葉の庭01


「君の名は」に続いてふたつめの新海作品。天気の子は未視聴。

まずやっぱり映像がきれい。
雨の季節の緑とか、道路や地面の水たまりとか、その水たまりに反射する景色とか…絵に関してはこれはパッケージ詐欺ではなかったと思う。
あと最後の先生宅のベランダも良かった。

これはキャラクターもそこまで背景から浮いてなかった、と思う。
顔だけ見たら主人公より先生の方が好み。


言の葉の庭03


ただ設定に関しては、女教師27歳に対して主人公が15歳の少年というのはちょっとどうかな、とは思った。
先生側が大学出たて、生徒側が高2くらいならあまり違和感なく見れた気がする。
先生、という職業より年齢がショックの原因。
同じような感想多く見かけたけど、もし逆だったらさすがにアニメでも受け付けない。
この後のでも思ったけど、何というか、ちょっと監督の趣味や願望が強く出すぎている気がする…。

出会った時が15歳の梅雨っていうのは、それほとんど中3って事だよね。
あと教師、という割には先生の声がちょっと可愛すぎる気もする。


先生の方も「職場に行きたくない」はともかく、明るい内から公園(新宿御苑)で飲酒しているのは?と思った。
都会はこういう逃げ場があって良いなぁ。


言の葉の庭02



だいたいの話


主人公は家出母と自立兄を家族に持つ(年齢の割にはしっかりしている)15歳の少年タカオ。
ある雨の日学校をさぼって新宿御苑に行き、そこの東屋で昼間からビール(金麦)を飲んでいるヒロインのユキノに出会う。
「どこかで会った事ないですか」と聞くタカオに対し、「会った事あるかも」と返事と短歌を残して去るユキノ。
これが一回目の遭遇。

「雨の日にここで会いましょう」と約束し、そのたびに二人は東屋で落ち合い距離を縮めていく。
タカオは靴職人になるのが夢で、ユキノはそれを応援。
「私上手く歩けなくなっちゃったの」というユキノに「いつかあなたが歩きたくなる靴を作る」と約束タカオ。


梅雨明け。
雨の日にしか会わない、という約束なので、お互いを気にしながらも二人は会わずに夏を過ごす。

そして夏休みの終わった新学期、学校の廊下ですれ違うユキノとタカオ。
実はユキノ(苗字)はタカオの学校の教師で、担当クラスの生徒やその親からの嫌がらせのせいで退職(寸前?)する羽目になっていた事が発覚。
ユキノはそのまま帰宅、タカオは主犯の生徒を殴り、話はまた次の雨の日へ。


ユキノが古典教師だったと知り、一番最初の日の和歌に対しての返歌を返すタカオ。
しかし突然雨脚が強まり雷雨が始まってずぶぬれになる二人。
ユキノのマンションに行って服を乾かし食事も一緒にすることに。

対面中タカオは「ユキノさんの事好きかもしれない」と告白するが、ユキノは「私先生だから」とそれを受け流す。
ユキノは実家に戻るらしく、それを聞いたタカオはそのまま部屋を出てしまう。
しばらく迷った末、タカオを追いかけてユキノも外へ。

途中の階段で追いつき本心を告げタカオに抱きつくユキノ。
心象風景を表すかのように雨があがり空には虹が…。


…そのまま主題歌が流れエピローグ。
冬。タカオは靴を完成させ、ユキノは再び教職に復帰。
「きっとまた会える…」みたいな雰囲気でおしまい。




…本当に映像だけなら★★★★★。
最後にタカオが逆ギレ気味に叫んだセリフも多分感動ポイントだったんだろうけど、私にはあまり響かなかった。

あと彼が完成させた靴のデザイン。
センスが「君の名は」の最後のシーンの☆ペンダントみたいでなんかがっかりした。
服に興味ない私からしてもおかしい、と思うので、ここで違和感もつ女性視聴者も多いのでは?


タイトルの「言の葉の庭」っていうのは、作中の和歌のやりとりから来てるんだろうか?
生徒に手を出した云々で問題になったのに、男子生徒を自宅に上げてしまうのはしまうのはどうなのか。
あっ、退職してるからいいのか…?

まだ引っかかる点結構あるけど、長くなってきたので終わる。
ストーリーだけで見るなら★☆。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント