FC2ブログ

記事一覧

2020年春 清水寺夜間拝観(有料エリア)



3日目 ②


☑清水寺(ライトアップ)(3) ★★★★★


ここから有料拝観エリア。

普通に「とても良かった」しか感想がないので、文章で書くことがあまりない。


DSCN1256-a.jpg


清水寺入り口。
もう完全に真っ暗。
コンデジの液晶だと撮れてるとか以前に構図すらよく分からないので、同じような角度で何枚か撮影。

パソコンのモニタで見ても全部真っ暗だったので、良さげなやつだけちょっと明るくしてみた。
こういう画像の色味調整したりとか、角度直したりの作業大好きなんだけど、自分のことながらもっと有効に時間を使えないものか、っていうのはいつも思う。


DSCN1262-a.jpg


大黒様や舞台からの眺めも撮ってみたけどそれは完全にブレていた。
胎内巡りは感染の危険があるのでクローズ中。


DSCN1267-a.jpg


DSCN1271-a.jpg


清水の舞台側から。
しかし本当に人がいない…。


DSCN1277-a.jpg

DSCN1278-a.jpg

DSCN1282-a.jpg


DSCN1315-a.jpg DSCN1317-a.jpg


夜間でも授与所は開いていたので、ここで御朱印をいただく。
帰りは奥の院からここまで引き返して、→の階段を下って戻った。


DSCN1285-a.jpg


DSCN1290-a.jpg

DSCN1291-a.jpg

DSCN1298-a.jpg


奥の院から。
ちょっと前まで工事していたというので、何というか良いタイミングだったと思う。
全く混雑していないので好きなだけ眺めていられる。
これ、こんな機会は2度とないかもしれない。

(ここに限らずだけど)人が少ないのと、時間に余裕があること、何よりも奇声を発する外国人(偏見)を見かけないのが良かった。
静かで良いわぁ…。
すごく京都って感じがする。



DSCN1294-a.jpg


DSCN1319-a.jpg


↑舞台を下から↓

下から見るとまた雰囲気が違う。
まだ桜が咲いているのに、モミジの新緑もそこそこ目立っていた。
これもいつもなのか暖冬だったからなのかは不明。


DSCN1323-a.jpg


DSCN1324-a.jpg

DSCN1327-a.jpg


DSCN1334-a.jpg


DSCN1343-a.jpg


↑出口付近のフォトスポットの水鏡↓
いじったら思っていたよりまともに写っていたので良し。


DSCN1353-a.jpg


DSCN1364-a.jpg


↑帰り道のホテルのエントランスか何か。

何だかんだで21時頃までお寺見学していた。
後は帰るだけ、となったら急にお腹空いてきたし寒くなってきたのでとっとと帰る。
疲れたけどここまで来て本当に良かった。
水火天満宮で終わりにしていたら完全に不完全燃焼で終わってしまうところだった。

よかった。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント