FC2ブログ

記事一覧

2020年春 金地院



3日目


○金地院 ★★★☆


御朱印(未)


南禅寺周辺寺院を☑にしようと思って、最初に拝観した寺院。
桜要素はゼロ。
結局次の天授庵で桜巡りに戻ったけど、
春はやっぱりその時にしか見られないものを見た方が良いと思った。


DSCN0932-a.jpg


拝観入り口。
お寺の前の道はさっきのねじりまんぽに通じていて人通りは多いのに、ここはほとんど貸切。
少し前まで晴れていたのに雨が降ってきた。


DSCN0933-a.jpg

DSCN0937-a.jpg

DSCN0938-a.jpg

DSCN0941.jpg

DSCN0944-a.jpg


先にお庭を一周してから最後に方丈へ、という拝観ルート。
一番の見どころが一番最後の方丈と、そこから眺める「鶴亀の庭」


DSCN0947-a.jpg


今は光が少ないけど苔のきれいな庭。
もう少ししたらもっときれいだったと思う。


DSCN0949-a_202005172036421cd.jpg

DSCN0953-a_202005172036437a3.jpg

DSCN0954-a.jpg DSCN0957-a.jpg

DSCN0959-a.jpg DSCN0968-a.jpg


↑境内で桜が植えられていたのはここと鶴亀の庭だけ↓
ここの桜はもう完全に見頃過ぎだったけど、地面に散った花びらが、それはそれで綺麗だった。


DSCN0960-a.jpg  

DSCN0962-a.jpg


DSCN0969.jpg


DSCN0965-a_20200517203752491.jpg

↑東照宮↓

DSCN0966-a.jpg


DSCN0982-a.jpg

↑開山堂内部↓

DSCN0983-a.jpg

DSCN0985-a_20200517203746d35.jpg


DSCN0980-a.jpg


ここからメインの方丈とお庭。
事前知識無しだったので、今他サイトの解説見ながら日記書いてる。
パッと見の印象は「…何もなくね…?」

とりあえず誰もいなかったので休憩も兼ねてゆっくり庭を眺める。
吹き抜ける風が気持ち良かった。

縁側から庭木が植えられているところまで距離があるのと、裏の庭が借景になっているので、
なんだか樹が密集しているなぁ…くらいの感想しか持てなかった。
もしかしたらちょっと視力も落ちたのかもしれない。


DSCN0986-a_20200517203828e2f.jpg

DSCN0989-a.jpg

DSCN0990-a.jpg

↑方丈内部。本当は堂内全部が写真禁止だったらしい。

↑の柵の奥がどうなっていたんだかすでに記憶が怪しい…。
こうだった、といわれればこうだった気もする…。
正直そんなに「おお!」という感じでのものではなかったような。


金地院方丈


DSCN1005-a.jpg

枠越しのお庭。こういう「枠越しに景色を見る」のが個人的に好き。

IMG 131021-a

IMG 131033-a


ここも特別拝観?(追加700円)で「八窓席」という茶室を見学出来るらしい。
今まで駆け足拝観だったので茶室なんてスルーしていたけど、ちょっと検索すると不思議建築がたくさん出てきて結構面白い。
tripadvisorのコメントによれば(もし行く事があれば)午前中がおすすめ、との事だった。


01.jpg
こういう不思議空間大好き。

b0044754_14101664.jpg

DSCN0993.jpg

右手前の松と石が集まっているあたりが「鶴」、左手の塊が「亀」らしい。
ちょっとよく分からなかったが、ゆっくり拝観出来たので良かった。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント