FC2ブログ

記事一覧

ウブド1日目①、王宮と散歩道



DSCN3496.jpg

ウブド1日目
初日なんで近所から始めます。

↓行ったところ


〇王宮
〇歩き方に載っている「ジャラン・カジェンの田園散歩道」
〇↑〃「スバリ村行きの散歩道」
〇ウブド市場
〇ウブド王宮でトランス・レゴン鑑賞


DSCN3489.jpg 

宿の朝食。
バナナパンケーキです。日本のクレープみたいで美味しい。
7月半ば、夜中は普通に涼しかったです。



天気もいいので8時過ぎに出発しました。
とりあえず王宮に向かいます。

DSCN3499.jpg
 
DSCN3500.jpg 

DSCN3504.jpg
 
DSCN3522.jpg DSCN3518.jpg

DSCN3516.jpg DSCN3513.jpg

敷地狭いですが、建物の形とか彫刻とか、いかにも「バリ島」な感じで良かったです。
朝なんで涼しいし、人もいない。


DSCN3547.jpg

DSCN3541.jpg  DSCN3539.jpg

王宮付近の道路。朝はまだ人通りが少なくていい感じ。
私は人とすれ違う時に緊張するタイプなので、ここ通る時はいつも余計に汗かいてました。
対面ですれ違うのが駄目っぽいです。無秩序に混雑してるだけならまだ平気。

この辺りではタクシーとかバイタクのおっさんが営業していますが、ちょっと感じ悪いのが多かったです。


DSCN3552.jpg 

DSCN3553.jpg DSCN3562.jpg

ウォーターパレス。まだ9時前位だったと思うのですが、早くも写真待ちの列が出来ていました。
なんとなくアンコールワットを思い出します。
あの遺跡が生きてたら、こんな感じになるのでは。


DSCN3569.jpg 

DSCN3568.jpg 
↑の像の裏手。気になっていたけど結局降りませんでした。
こちらからも田んぼエリアに行けるのでしょうか。


DSCN3627.jpg 
迷ったのですが、結局この看板で曲がりました。
ちょっと間違えちゃったかな、という感じの小道を登りきると田んぼ。

DSCN3583.jpg

もしかして「歩き方」とは別のコースだったんでしょうか。
それか時間帯のせいか?地元の人としかすれ違いませんでした。ほぼ貸し切りでした。

期待していた「ウブド」の景色ですが、ちょうど稲刈り後の田んぼが多くて残念。
水も張ってなくて、休耕地みたいになっているところも。

この後テガララン、ジャティルウィにも行ったのですが、やはり稲刈り済。
訪れたのは7月半ばでしたが、そういう時期なのでしょうか。
ヤシの木が無ければ、近所の田んぼのほうがきれいかも。

 DSCN3578.jpg
こちらは田植え直後。こんな感じの所が多かった。

DSCN3589.jpg 
アヒル。初めは散歩道側にいたのですが、近づいたところ逃げられてしまいました。

DSCN3587.jpg
ぽつぽつカフェがありますが、肝心の田んぼがあんまりきれいでありません…。

この後、折り返し地点を過ぎた先で、サロンの押売り婆に遭遇。
いきなり腕を掴まれ、「ヤスイヨ、20万ルピアネ」と営業。
掴まれた所がちょっとベトベトしてました。
土産物売るなら手ぐらい洗っとけよ。


ここから帰り道。田んぼではない所を通って、王宮脇の道から戻ってきました。
メッセージ入りの石畳の道にでたのですが、ここがジャラン・カジェンでいいのでしょうか。

DSCN3600.jpg
下り坂を降ります。

DSCN3604.jpg 

DSCN3616.jpg

DSCN3619.jpg 
↑お昼ご飯を食べたお店。
普通の、どちらかといえば安めの店だったのですが、サービス料取られました。
しかも10%。いうほどサービス受けてないのに。

DSCN3623.jpg

唐揚げの和え物、30000ルピア。
パイナップルジュース、15000ルピア。
ご飯5000ルピア。

合計5万Rp+サービス料5000Rp。
最初ぼったくりと思ったのですが、この後他でも幾つかの店でサービス料取られました。
食べ終わった時点で12時。
まだ時間があるので、もう一つ散歩道をハシゴします。


DSCN3637.jpg
さらに西へ。
なんだかの植物の気根?涼しいしそれっぽくていいと思います。





ここからスバリ村行きの散歩道。
こちらは入り口で迷うことが無かったです。

DSCN3645.jpg 
グヌン・ルバ寺院。散歩道より境内を歩き回りたいです。

DSCN3648.jpg
最初の方。暑いし登りだし暑い。

DSCN3667.jpg

登ったところ。尾根道になっています。
「歩き方」には「爽快な心弾む散歩道」とか書いてありますが、
昼過ぎに行ったせいであまり爽快な気分にはなれませんでした。
遮るものがないのと無風だったのとで、本当に暑かったです。

DSCN3684.jpg
↑の道を進んだ先の風景。

スバリ村という所まで行く予定だったのですが、「karsa cafe」過ぎたところで折り返す事にしました。周辺田んぼビューでいい感じです。
休みたかったのですが、大盛況だったので怯んでしまい入店できず。
途中のカフェ兼ギャラリーみたいなところで一休み。
散歩道なんだから、もう少しベンチとか置いてくれてもいいのに、と思います。

並びには絵画を売っている店が多かったです。
どこかで一枚欲しいなと思っていたのですが、一週間滞在したのに結局気に入るのが見つかりませんでした。

DSCN3700.jpg DSCN3680.jpg

DSCN3734.jpg

↑のはホテルですが、この辺り「House for Rent」の看板もよく見かけました。
日数とか予算が許せば、私も住みたい。
前日の夕方に来たばかりですが、なんとなーくウブド人気の理由が分かった気がします。

DSCN3711.jpg

DSCN3661.jpg

ちょっと日が傾いてきました。
若干人が増えてきましたが、この時間帯の方が涼しくていいかも。
夕日を見にもう一度来ようと思っていましたが、この日以降5日間ずっと曇天が続き叶わず。
私が知らんだけで、ウブドは乾季とか関係ないのでしょうか?



写真多くなってしまったので続きます。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント