FC2ブログ

記事一覧

シュラヴァナベルゴラ観光、出国地バンガロール(ベンガルール)へ



2019年2月10日 晴れ/曇り

インド28日目


実質今日が最終日。明日はもう飛行機に乗るだけ。
昨日チキンとフライドライスを半分食べてしまったせいか、お腹の調子があまり良く無い。
明日からエジプトなのに不安。

エジプトは2週間しかいないので、体調崩すと予定がきつくなってしまう(実際は足りないどころか早く帰りたくてたまらなかった)。
コシャリとかあまり美味しくなさそうだし(実際食べてみたらおいしかった)、お腹の調子が悪化しそう。
前回のインドはここまで体調崩さなかったのに。

7時起床。夜中何回かインド人の話し声で目が覚めたけどまあまあ眠れた。
でもまだ眠い。
涼しいうちにシュラヴァナベルゴラに登って、夕方にはバンガロールに到着したい。


8時シュラヴァナベルゴラ到着
9時 シュラヴァナベルゴラ山頂寺院到着
10時 側見学終了
11時30分 シュラヴァナベルゴラBT到着
12時前 宿に戻る
13時40分→17時10分 バンガロールBT着
18時 宿チェックイン


チャンナラヤ⇔シュラヴァナベルゴラ バス往復 30
靴預け 5
チャンナラヤパトナ→バンガロール バス
バンガロールの宿 350
お菓子とバナナと水 110




今日は念の為、バナナとパッケージに入ったお菓子しか食べない。
7時半に宿出発。朝は半袖だとちょっと寒い。
車窓の景色が靄がかかっていて、早朝らしくて清々しい。
景色とは逆にお腹の調子が良く無いのが気になる…。でももう今日しかないので出発。

DSCN4577.jpg
シュラヴァナベルゴラ麓のバススタンド。

DSCN4578.jpg

↑登山口↓

DSCN4580.jpg

8時前シュラヴァナベルゴラ麓に到着。
気温的には楽だったけど、登りの途中で下腹が痛み出して辛かった。
最終日だというのに全くもう…。

思ったよりも登ったので、一昨日は諦めて本当に正解だった。


☑シュラヴァナベルゴラ


DSCN4589.jpg

DSCN4585_20200130185826f42.jpg

お向かいの山がチャンドラギリ。残念だけど向こうまで行く元気がない。

DSCN4594.jpg

DSCN4602.jpg

DSCN4609.jpg

DSCN4616.jpg

ゴマテーシュワラ氏の像は足場が組まれていてちょっと残念。
まあ顔は見えるので良いか。

境内、というか像のある↑のエリアが思ったより狭くて、
朝なので日陰が多くて登りでかいた汗が冷えてさらにお腹が痛くなってくる…。
前日の彫刻寺院に比べてインパクトが無かった(失礼)のと、山頂のトイレの有無が気になりすぎてこの場所に対する感想がほとんど出てこなかった。
最終日だというのに、私って本当残念。

DSCN4617_202001301855383a4.jpg

DSCN4624.jpg

DSCN4626.jpg

幸いな事に山頂に(かなり汚いしドアも閉まらないが)トイレを発見。
目立たない場所だし多分寺院関係の人用?
もう本当に限界だったのでお借りしました。おかげで助かりましたありがとうございます。

DSCN4635.jpg

寺院裏手の景色。
これでインド最後なのにお腹の具合ばかりが気になって仕方なかった。

DSCN4653_20200130185713497.jpg

帰り道。
行きは登りだし腹に余裕が無かったので、帰りに景色を眺めて帰る。
山頂の寺院と像より見下ろす景色の方が印象的で良かった。
途中でまたお腹に違和感感じたので、景色見るふりして丘の中腹で休憩。
代わりにすごく眠くなる…。
明日インドからエジプトに飛ぶけど、いっそもうそのまま日本に帰ってしまいたい。


戻ってホテルで休憩したらいくらか腹の違和感が収まった(気がする)
エジプト着くまでもう絶対にお菓子とバナナしか食べない。
少なくとも取り敢えずノーモアマサラ。


DSCN4698.jpg

これが最後の長距離移動。景色見える席に座れて良かった。

DSCN4701_20200130185703677.jpg


バンガロールまではほぼ満席。
途中休憩あり、バンガロール市内に入ってから渋滞に巻き込まれて結局3時間30分かかった。
疲れたしお腹空いているけど、体調悪化すると航空券がパーになってしまうので我慢する。

「歩き方」にケンペゴウダバススタンド内に宿がある、と書いてあったので行ってみたところ、小汚くて薄暗いシングルが800ルピーだったので普通のホテルを探す事にした。
明日の早朝ここからエアポートシャトルに乗るので、出来ればここに泊まりたかったんだけど仕方ない。


バススタンドから通りを挟んだ場所に安宿っぽい看板が見えたのでそこに泊まることにする。
部屋が決まったので、明日の空港行きのバスの発着場所を確認しにもう一度バススタンドへ。
ターミナルの間の路上で(「歩き方」の記述場所とだいたい一緒)、
24時間大体30分間隔で出発。一応時刻表もあった。よかった一安心。

ここから空港までは所要時間1時間20分らしいので、余裕をもって念の為6時台のバスに乗りたい(フライトは10時)。
明日の夕方にはエジプトのカイロ。
今更だけど予約サイトで、空港近くで宿探してみても良かったかも。

バンガロールが本当に泊まるだけになってしまって残念。
あと一か月くらいフラフラしたかったなあ。



○とまったところ(バンガロール)

Sri Krishna Lodge(↓の二階)

ベッドだけでもういっぱいの狭い部屋だけど、1泊だし良いかな、という感じ。
バススタンドから道路挟んですぐなので、早朝出発には良かった。

DSCN4712.jpg

DSCN4706_202001301857055e7.jpg

DSCN4708.jpg

DSCN4710_20200130185708431.jpg




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント