FC2ブログ

記事一覧

カニャクマリ(カーニャクマリ)②、教会と灯台からの眺め



2019年1月28日 晴れ→やや曇り

インド15日目


ホテル代 450 Hotel Bhagya
昼 バターマサラ 120、チャパティ3枚 45
灯台入場料 25 +カメラ代 20
夜 バターマサラ 120、ロティ2枚 30、チャパティ2枚 40、ライムジュース 20
水とお菓子 60



今日も午前中は休憩。
やっぱり旅程前半の寺院巡りは疲れた。


DSCN2181.jpg
↑ホテル近所の小道を入ったところ。南国感すごい。


DSCN2180.jpg

混雑前を狙って11時にお昼食べに行く。
注文したのは↓パニール バターマサラ、というやつ。

DSCN2179.jpg

昨日行ったレストランで他の人が食べているのが美味しそうだったので同名メニューを注文。
昼前だけど割と人の入っているところで、途中で相席になった。
カレー(マサラ)単品で頼むと、温かくて、明らかにミールスより美味しそうなのが出て来た。
中になんか高野豆腐みたいなのが入ってる。美味しい。
今までよくわからないからミールスか中華系注文していたけど、これからマサラにも手を出してみよう、と思った。
今検索したら、上で書いた高野豆腐みたいなのが多分パニール。チーズの事らしい。


食後は一度ホテルに戻って、暑さがいくらかマシになるまで休憩。
トイレットペーパーと石鹸が減って来たのでそろそろ補充が必要。
15時過ぎに、ホテル北側の教会方向に向かって散歩。


DSCN2197_202001251804206d0.jpg

DSCN2200_20200125180423ac4.jpg

DSCN2198.jpg

DSCN2189.jpg


DSCN2193.jpg
↑償いの聖母教会。

内側はそんなでもだったけど、外側は真っ白でいかにも南国の教会という感じで良かった。

DSCN2191.jpg
↑教会の事務所的な場所。インド感ゼロ。

DSCN2206_202001251805593d6.jpg

中はひんやりして涼しい。数人の信者がいるだけ。
教会に興味のあるインド人があまりいないのか、単にまだ暑い時間帯だからみんな外に出ないのか。
暑い盛りに外に出ると、人がいないのと、暑さ由来のめまいのせいで白昼夢感がする。
身体的にはもちろん良くないんだろうけど、このくらくらする感じ結構好き。

DSCN2214.jpg


DSCN2188.jpg

DSCN2201.jpg

↑周辺の路地。
どの家もカラフル。庭に椰子の木が生えている家も多くて雰囲気よかった。

あまり奥には入らなかったけど、教会周辺の地元エリアも歩いてみたら楽しそう。
ちょっとスラムっぽい感じもしなくはないけど、インド的な感じもあんまりしない。
ほとんどすれ違う人もいないし、聞こえてくるのは屋内からのテレビの音だけ。


16時、灯台に登る。

DSCN2221.jpg
灯台展望室。本当に狭くて、これ以上後ろには下がれない。

DSCN2223.jpg

↑の小部屋からの眺め。涼しくなってきたので風が気持ちいい。
これは登って良かった。昨日のヴィヴェー岩よりも気に入った。

DSCN2224_2020012518055290c.jpg
↑拡大。

DSCN2256_20200125180648d9a.jpg
↑さらに拡大。

DSCN2229.jpg


15時から18時までしかオープンしていなかったので、時間を合わせて行ってみた。
入場料25ルピー。カメラ代20ルピー(こっちは普通に登るだけなら払わなくても良さそう)。

他に誰も来なかったので16時から17時まで展望室に陣取っていたら怒られた。
(怒られものの、通常入れない上階のレンズのある部屋や、屋上にも上らせてもらえたのはラッキーだった)ので、一応追加でカメラ代も払った。

私が行った時は(基本的には)外には出られず。
展望室はごく狭くて、窓は大きいものの柵がはまっていてゆっくり景色を眺める感じではない。
他に誰かがいたら5分くらいで写真撮って出てくる感じになりそう。
この時は一つだけあった椅子に座って景色眺めることが出来た。良かった。


DSCN2233.jpg


DSCN2244_2020012518055633b.jpg

DSCN2264.jpg

↑多分夕日スポットのビュータワー。
ここから見ている分には、あんまり素敵な感じではない。

DSCN2269.jpg


DSCN2289.jpg

↑敷地内にいた雌の孔雀。雌2匹で連れ立って行動していた。
野良孔雀なのか、それともどこかで餌付けされているのかは不明。


今日は夕方から雲が出て来たので。夕飯食べてもうホテルに戻る。
いつも人でいっぱいだったボート乗り場手前のレストラン。
昨日はここの2階にあるレストランに行った。

昼間と同名メニューのバターマサラを注文。
最初に頼んだロティが15ルピーなのになんか小さかった。
ここのも普通に美味しくて、日本でインドカレー注文したら出て来そうな味だった。

人もたくさんいたし、ここは多分1階も2階も当たりのレストランだと思ってたのに、この日の夜に食中毒(これが原因か分からんが)。これが今までで一番ひどかった。



DSCN2299_202001251806520ed.jpg

DSCN2302.jpg6

3日連続で近所の売店に通っていたので、もう明日離れるのかと思うと(この時は思っていた)結構寂しい。

いつも帰国日決めて旅行してたからアレだったけど、確かにいつまでに帰らなきゃいけない、というのがなければ沈没というのも分からなくはない。
あと今関係ないけど、前回のインドネシアより今回のインドの方が格段に楽しい。
今から去年振り返ってみても、この南インドと、この後のピラミッドが一番楽しかった。


明日は10時の列車でヴァルカラに行く(予定だったこの時は)。
日中移動で時間帯も良い感じ。
今日は同階にインド人家族が泊まっていて、ちょっとうるさいのが難。
ドアの開閉音がバッタンバッタンしているし、きっと多分明日の朝も彼らは早いはず…。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント