FC2ブログ

記事一覧

インド9日目、食中毒にかかる(一回目)



2019年1月22日 晴れ

インド9日目


薬と補水薬 70



9日目にして食中毒にあたる。

なんか今回は旅行日数の割に中る日が多くて大変だった。
この後カニャークマリ、ハッサンでも発症。
最後なんかインドから出国するまで調子が悪かったんだけど、カイロで主食がコシャリになってからはだいぶ体調良くなった。
エジプト嫌いになったし2度と行かないけど、食べ物の面ではインドよりずっとマシだった。



夜中に気持ち悪くなって目が覚めて、それから嘔吐と下痢が続いた。
最初の時(確か15年のアウランガーバード)は食中毒から病院に行く羽目になったけど、今日のはそこまでではなさそう。

やっぱり昨日の夕飯にあたったんだろうか?
ここまで寝不足気味だったり疲れが溜まったりもあったので、それも要因のひとつだったかも。


夜中よりは落ち着いたものの、明け方から昼過ぎまで下痢が続く。便がもう完全に水。
部屋を出て2階分の階段降りるだけでやばかったので、宿の人に薬を買ってきてもらう。
これ調べるのにネット使ったので、simカード買っておいて本当に良かった。

↓全部で70ルピー、純粋な薬の値段自体は不明↓
錠剤の方はもう少し多めに買ってきて欲しかった…。

DSCN1236-a.jpg

オレンジのが他の人のブログでもよく見かける、抗菌作用だかがあるやつ。
飲み方がよくわからないので、12時間に1錠。
粉薬の方はポカリスエットを薄ーくした感じの味。あまりおいしくない。
こっちは一袋を1Lの水に溶かしてしまったので、もしかしたら希釈のしすぎだったかも。


多分脱水症状も起こしていて、昼頃にはトイレ行くのにベッドから起き上がるだけでも立ちくらみ。
1日ベットから起きられなかったけど夜には回復した。

口にしたものは買ってあったクッキーと↑の薬のみ。
21時時点ではちょっとお腹も空いた気がした、らしい。

せっかく時間が出来たのでUberとテザリング試してみようと思ったけど、
スマホの画面見てるだけで気持ち悪くなって駄目。


今回でインドが3回目で、毎回一週間目あたりで食あたりを起こしていたので、
次に来るときはsimカードと同じくらい薬を優先して買うべきだと思った。
何かあって宿の人に薬頼むにしても、症状重いとレセプションまで辿り着くのがもう無理。
ポカリとか傾向補水の粉末なんかは日本から持ってきても良かったかも。



DSCN1232-a.jpg
宿の一階の食堂。懲りずに翌日も利用したけど、その時は大丈夫だった。

DSCN1234-a.jpg
↑で食べた炒飯(前日)

DSCN1235-a.jpg
足りなかったのでテイクアウトしたチキン(前日)


泊まっていた宿。
散々駆け込む羽目になったので、トイレ兼シャワーがそこまで汚くなかったのが助かった。

DSCN1230-a.jpg

DSCN1228-a.jpg

DSCN1520-a.jpg





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント