FC2ブログ

記事一覧

ガンガイコンダチョーラプラムのブリハディーシュワラ寺院



2019年1月19日 晴れ

インド6日目


6時起床、6時40分宿出発
7時20分 バスターミナル出発
8時30分 ガンガイコンダ到着
11時 ガンガイコンダ出発
12時10分 クンバコーナム到着
12時40分→16時、休憩
16時→20時 観光

クンバコーナム→ガンガイコンダ 50
ガンガイコンダ靴預け 10
菓子パン 15
サモサ 5 (4個注文)
チャイ 10
お布施 20
チキンバーガー 90
フライドポテト 50
蚊取り線香セット 39
蚊取りマット 58
お菓子 10



朝6時に頑張って起床。昨日の残りの炒飯が朝ごはん。
徒歩でクンバコーナムのバススタンドまで戻って、そこからバスで向かう。
ドアと窓が無くて風が通るので、半袖だとかなり寒かった。
チダムバラムからの直通バスもあるらしいんだけど、荷物担いで観光する羽目になると困るのでクンバコーナムから日帰り。
町中の見どころは多分クンバコーナムの方が多いので、こっちから日帰りする方が良いと思った。



事前情報が心配だったのでしつこく確認して寺院前で降ろしてもらった。
「歩き方」と違って寺院が見えたのは右側。いくつかルートがあるのかもしれない。
一応周辺に売店はあった。



☑︎ガンガイコンダチョーラプラムのブリハディーシュワラ寺院
(Brihadisvara Temple, Gangaikonda Cholapuram)


DSCN0576-195.jpg

午前中が寺院正面順光。
タンジャーヴールにも同名寺院があってそっちの方が有名みたい。
こちらも55mということで結構大きく感じたけれど、後に行ったタンジャーヴールの方がやっぱりインパクト有り。

DSCN0581-195.jpg

ライオンの像。井戸らしいけど朝は扉が閉まっていた。
帰りは記念写真撮っている人でいっぱいだったので、先撮っておいてよかった。

DSCN0583-195.jpg


ここも内部は写真不可、だけども探したらこちらで発見↓

ガンガイコンダ内部

入り口と同じ高さに通路があって、柱廊があるところは一段高くなっていた。
屋根に隙間があったり中庭があったりする訳ではないので真っ暗。
今までのとはちょっと違う雰囲気。
あまりよろしくはないんだろうけど、出来たら内部の写真も載せたい。
寺院多すぎて忘れてしまう…。

DSCN0590-195.jpg

DSCN0592-195.jpg

階段付近のでかい彫刻が見ごたえあって良かった。
ナンディー象とか、塔の上の方とかちょっと修復が綺麗すぎる気がしなくもなけども。

DSCN0627-195.jpg

敷地内は一面芝生できれい。午前中はあちこちで水撒きしている人がいた。
1時間あれば多分ざっと観れるけど、ゆっくり眺められて満足。

DSCN0640-195.jpg

DSCN0643-195.jpg


所要3時間。この日は十分満足できたので、ダーラースラムは明日にとっておく事にする。
帰りもしつこく「クンバコーナム?」と確認しまくって乗車。


DSCN0654-195.jpg

バスターミナルでお菓子購入。
おっちゃんに「welcome to India」と言って貰えた。割と嬉しい。

宿でもう一泊すること伝えて休憩する。
そろそろ一週間経つので、休憩日が欲しい。
日記まとめたり、Uberの登録試したい。



16時出発。
昨日行ってなかった寺院見学に行く。


DSCN0683-195.jpg

↑は牛から売り物の野菜を取り返したおばちゃん。
牛が一度口にくわえていたいたやつだけど、当然売り物になるはず。


DSCN0659-195.jpg

途中サモサで休憩。空腹なので4つ注文。1つ5ルピーって安い気がする。
写真撮らせてもいました。

DSCN0660-195.jpg


DSCN0663-195.jpg


○マハーマハームタンク(Mahamaham tank)

涼むのには良かった。インドは夕陽が濃くてきれい。

DSCN0673-195.jpg

DSCN0675-195.jpg


○ラーマスワーミ寺院(Ramaswami Temple)


DSCN0697-195.jpg

DSCN0687-195.jpg

回廊の絵↑は微妙。ここは正直そんなに…、、という感じだった。
入口の柱は特徴があって面白い。

DSCN0692-195.jpg

DSCN0691-195.jpg



DSCN0703-195.jpg

だいぶ日が暮れてきた。塔門のシルエットが綺麗。

DSCN0702-195.jpg


○クムベーシュワラ寺院(Adi Kumbeswarar Temple)


DSCN0710-195.jpg

周辺が商店街というか、門前町みたいになっていて面白い。
今読み返すと、これもしかしたら昨日のサーランガパニ寺院と区別付いてないかも。

DSCN0712-195.jpg
↑頭をなでてくれる象さん。

せっかくなので私もやってもらった。
鼻の先が頭に触れてから「やばい眼鏡かけたままだった!」と思ったけど大丈夫だった。
思っていたより軽かったので(髪をかさかさっとされるくらい)ちょっと物足りない。

ケチって20ルピー渡したけども適正価格が不明。
象使いの人は普通に頷いただけだった。

DSCN0719-195.jpg

DSCN0720-195.jpg


帰りにハンバーガーと、蚊取り線香買って帰る。
スーパーの店員さんが親切。蚊取りプラグ見せただけで売り場まで案内してくれる。
合わせても100ルピーだったので、換えのマットも買っておく。
基本値札が付いているので、買い物が楽。

あと神様の像と絵が欲しい。コーチンとかバンガロールあたりでも売っているといいな。

DSCN0726-195.jpg





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント