FC2ブログ

記事一覧

リヴィウ4日目、民族屋外博物館



8月4日 晴れ時々曇り、雨
130日目、ウクライナ5日目
リヴィウ


屋外博物館 40
市バス 7×2
ケバブ 65
アイス 15



〇民族建築博物館(屋外博物館)


DSCN4607.jpg

あまり外に出る気がしないけど、朝から屋外博物館に行く。
昨日は歩いてだるくなったので、1.5km程の距離だけどバスで行く事に。
10時からオープンで、ちょうどチケット売場が開いた所だった。

DSCN4628.jpg

もらえる地図。載ってるやつは大体回ったと思う。

DSCN4615.jpg

DSCN4617.jpg DSCN4620_20190907153301670.jpg

DSCN4630.jpg

DSCN4640.jpg

DSCN4643.jpg

一周したけど正直期待していたほどではなかった。
「古民家を見る」というよりは、散歩目的で来た方が良いような感じ。
同じような建物多いし、茅葺で何となく日本でも見れそうな形の家も多くて途中から飽きてしまった。
ロシアでも屋外博物館行ったけど、あっちの方が屋根のあたりとか凝った建物が多かった気がする。


DSCN4648.jpg

DSCN4658.jpg

DSCN4666.jpg

メインだと思われる教会は、最初はミサ、帰りに寄った時は多分洗礼中で入れず。
南の方では見なかった感じの教会だったので、もっとよく見たかった。

DSCN4679.jpg

ミサ中。下は人でいっぱいなので上に上がらせてもらった。
後でゆっくり見ればいいか、と思ったけど帰りは洗礼で入り口にすら入れなかった。
有料施設内なのに、やっぱり土日は教会駄目だわー。

DSCN4667.jpg

DSCN4669.jpg DSCN4676.jpg

教会インテリアはとても好み。
他にも教会はあったけど、施錠されていたり電気つけてもらえなかったりで残念。


DSCN4705.jpg

古民家で実演してくれるお年寄りの人。
あまり客がいないせいかどの人もテンション低め(正直ちょっと入りにくい)。

DSCN4701.jpg

客が来るまで薄ら寒い家の中で一人で待っているのはつまらなくて大変だろうなー、とか余計な事考える。
写真だと明るいけど実際はもっと薄暗くて、しかもちょっと黴臭かった。


DSCN4653.jpg

奥の方の教会。内部真っ暗で全体の写真が撮れず。
ここにも民族衣装のお年寄りスタッフがいたけど、私無視でひたすらお祈り。
電気ぐらいつけてくれても良いのにとか思ったけど、もしかしたらそもそも電球や照明の類がなかったのかも。
とにかく暗かった。


DSCN4734.jpg

DSCN4729.jpg

ここもこれ以上先には入れず。
「博物館」なのに入れない見れない所多すぎ。


DSCN4699.jpg

DSCN4739.jpg

DSCN4738.jpg

イースターエッグの実演販売。
係の人が全く顔を上げないのでスルーしてしまったけど、値段ぐらい聞いてみても良かったかも。

敷地内も地味にアップダウンがあって疲れる…。
昼頃からお弁当持った家族連れが増えてきて、確かにピクニックついでに来るくらいで十分だわな、と思った。



このところ眠れなくて、昨日も眠れなくてだるいので一度ホステルに戻る。
大体見たい所は回れたので、次の予定を立てないといけない。
「ヤレムチェ」か、「タラカノフ要塞」のある「ドゥブノ(dubno)」か。
「ヤレムチェ」は出発後にブログ巡回していて見つけた村だけど、山間の村は今回はもういいかな。

Dubnoだとキエフへの経由地としてもちょうど良い感じだしやっぱりこっちにする…。
懐中電灯必須だとか、地下は危険だとか不安になる事書いてあるけど写真見る限りは規模大きそうだし楽しそう。

ウクライナあんまり下調べしてこなかったので調べるの面倒。
リヴィウ確かに素敵な街並みだけど、私あまり「ヨーロッパ的な街並み」は好きじゃないと思った。
どっちかというとイスタンブールのごちゃごちゃした町の方が好き。
明日は移動する事にする。
朝は晴れていたのに夕方からは雨。涼しいのは良いけどあまり天気が安定しない。


午後は昨日見つけた「凸凹チャンネル」の記事が面白め。
まとめ見ちゃうっていうのはやっぱり飽きてるんだろうと思う。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント