FC2ブログ

記事一覧

ウクライナより帰国



DSCN6551.jpg


8月14日帰国。
出発したのは3月28日で、実質137日の旅行期間。
日数の割に行った国が少なくてやっぱりゆっくりしすぎたかも。
正直後半は早く帰りたいなー、と思う日も多かった。


モロッコ、南イタリア、アルバニア、マケドニア、コソボ、モンテネグロ、セルビア、ブルガリア、トルコ、ウクライナと回ったけれど、正直後半は飽きてくるし、そもそもやっぱり知名度高い国の方が面白いと思った。

特に最後のウクライナは事前情報では物価安くて沈没にピッタリ、みたいに書かれていたけど、8月のハイシーズンのせいか安宿はどこも(あまり感じの良くない)長期滞在者みたいなのがたむろしていてうんざり。
臭いし鼾かく奴多すぎ。確かに物価は安いけどちょっと期待しすぎてた。

最後の方は飽きてきたのでかなりグダグダ。
最後のメインイベントがチェルノブイリツアーで、結構楽しみにしてたんだけど値段ほどには楽しめなかった。駆け足すぎだし、物価の割りにツアー代100ドル近いとか高すぎる。


景色や文化が違う国を回るならともかく、ヨーロッパだけで4か月は長すぎた。
今回あまり予定立ててなくて、行く先で予定決めれば良いとか思ってたけどこれ私には向いてなかった。
誰かと一緒とか、何か特別な目的があるとか、ノマド的な収入があるとかなら良いのかもだけど、普通に観光だけ(消費するだけ)するには疲れるし無駄が多すぎ。

んもう、ちゃんと予定立てていれば一か月は早く戻って来れていたはず。
ほんと計画と下調べ大事。


帰国はお盆前で直前購入だったけど海外→日本の航空券だったので直前にチケット買えたので良し。
最後の方トルコで一気に2枚カード不正利用されて焦ったけど、まあ今回も無事に戻ってこれたので良かったです。



帰国後面倒だったのが、冷蔵庫とエアコンが同時に駄目になった事。
冷蔵室は大丈夫だったけど、冷凍室が冷蔵室になってしまったのでアイス全部駄目になった。
帰国日に買いだめしたから多分1500円分くらいのアイスが死んだ。勿体ない。

冷蔵庫は届けてもらうまで10日ほど。
交渉下手な私が買いに行って、ヤマダで現品限り11万5000円(リサイクル料別)が、10万5000円(リサイクル料込み、価格.com最安と同じ値段)になった。
旅行中だと気軽に「ディスカウント?」とか聞けるけど、量販店での交渉は勝手がまだよく分からない。

エアコンは叔母が近所の電気屋に注文してくれた。
ヤマダ価格(値札)より18000円高かったけど当日工事してくれて取付費込みだった。
最近は10万~20万程度の買い物になら抵抗が無くなってきて怖い。無職なのに。



今年の秋はネパール☑にしようかとも思っていたけど、しばらくどこにも行く気がしない。
今回出発する前は、航空券の費用が安く済むので世界一周もいいかもなーと思っていたけどちょっと疲れるかも。
というか多分途中で飽きて逆に勿体ない感じで終わりそう。
しばらく何もしたくない。とりあえず早く夏終わってくれ。


今ラピュタ見ながらこれ書いてるけど、最初の頃はあんな景色を見たくて旅行始めたんだなーとか思い出す。
後ゼルダとか。時のオカリナとかムジュラとかああいう世界。あのヨーロッパともアジアともつかない感じ。
寺院とか遺跡とか、だだっぴろい草原なんかにときめくのは多分あの辺にハマっていたから。
今更これに限った事じゃないけど、子どもの頃の影響って本当に大きいと思う。

実際行ってみると現実の風景が創作の世界に敵うわけないし、そもそも仮にそんな場所があったとしても人だらけでがっかりだろうし。
地元の人も知らないような穴場みたいな場所もきっと沢山あるんだろうけど、それだと今度は治安とかアクセスが心配だったり。

2次でも構わないので、また世界観変えてくれるような景色が見たいです。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント