FC2ブログ

記事一覧

半不登校だったけど参加した修学旅行について(高校)

高校の修学旅行先が京都と大阪だった。4月に京都に行って、なんとなくモヤっとした気分も一緒に思い出したのでここに書いておく。小学校の時は…どうだったっけ、中学では普通に参加してしまったのでかなり嫌な思いをした。高校生になってもクラスに馴染めなくて、毎日学校行くのですらしんどかった。ので、当然修学旅行なんて行きたくなかったけど、母が「修学旅行に行かないなんてありえないでしょう!!」聞く耳を持たず、担任にも...

続きを読む

レンドルミン断薬5日目、いまだに学生時代(小中高)が許せない

最近「ベンゾジアゼピン系」の薬が危ない、みたいな記事を多く見るようになったので、1月31日からレンドルミン断薬を始めた。服用中でも最近は深夜2時~3時の間に就寝、午前11時~12時の間に起床、というパターン。薬飲み始めてから、なんだかんだでもう8年近くは経っているはず。基本ニートだから多少の脳劣化は仕方ないけど、最近は物忘れと、起きた物事の順番がよく分からなくなってくる事が増えてきたのでさすがにまずいと思い...

続きを読む

ネットで見かけたAC型のまとめ

長くなったので分割。年取ったら収まるところに収まるとか、性格直すにはそれと同じ年数が必要とかいうのをよく聞くけど、それ本当に絶望。新しい人生始まる頃には還暦。他人事だと思いやがって、くたばれ。↓以下ネットで見つけたAC型のページ★https://astrology.neoluxuk.com/psychology/index.php/Cat1No/T160/Cat2No/140/Cat3No/160/典型的な『V型』のエゴグラム・パターンでは、CPとACが高いため、 エゴグラムのCPの特徴 ...

続きを読む

ニートのエゴグラム2019(ACが高すぎる)

続いてエゴグラムによる性格診断。↓のような注意書きがあるだけあってまあまあ辛辣。『診断結果には、表現にきついところや差別的な言葉があります、気の弱い方、人の意見に左右されやすい方、医療機関で治療を受けている方などのご利用をお控えください (^^ゞ当サイトは医療関係者の開設したサイトではありません』色が付いていたり太字になっているのは、特にショックだったところ。一回目「ccbba」性格貴方は実際の年齢には関...

続きを読む

ニートの性格診断2019(やっぱりINFP)

棺桶リスト見直すついでの性格診断。相変わらず「真面目系クズ」でがっかり。いや判ってはいたけど。一回目の16タイプ性格診断。「INTJ-T」、これ出るのは初めて。去年やった時は2回連続で「INFP」だったので、おっ、と思ったけど、5分置いて2回目やったらやっぱり「INFP」出てきた。知ってはいるけど内向的が過ぎる。検索したら他にも色々出てきたのでそっちもやってみた。★90問回答式エニアグラムタイプ1 完璧主義タイプ2 寛容...

続きを読む

リゾートバイトの思い出(バックレ)

愚痴記事は猫画像を付ける。「ぱくたそ」の「とむ」氏より。パーマ繋がりで思い出しての愚痴。私根に持つタイプなのでこの人達は今でも憎い。ここで書いておしまいにする。7年前くらい、最初で最後のリゾートバイトの時の話。利用したのは確か「リゾバ.com」だった気がする。裏方希望だったけど、それはほぼ男子のみの募集だったので仲居で妥協。当時はまだ接客も慣れればいけるかも、ぐらいに思っていたけどやっぱり駄目だった。...

続きを読む

平成最後の大晦日なのに、父にちゃぶ台返しをされる

20時半くらいの話。今リビングにいるので、初めてipadのキーボードでブログ書いてる。なれないのでこの長さの文章でもちょっと大変だった。 内容がアレなので、画像だけでも可愛い猫画像。ぱくたその「すしぱく」様より拝借。年末年始なので親戚と家族と全部で6人で集まってました。私たち5人はもう年越し蕎麦を食べて紅白を見ていて、父は20時過ぎに帰ってきた。外出理由は仕事ではなくて、買い出しと、友達同士の飲み会。理...

続きを読む

幼稚園までの思い出(この頃から駄目だった)

 画像はぱくたそから、hira様よりお借りしました。こんな記事に使ってしまいすみません 笑。前回の続き。幼稚園までの話。「〇〇ちゃん」が私。まあそんなに細かく書くこともないんだけれど。あとついでに書いておくと、私は早生まれです。関係あるかな。入園前から人見知りで、公園なんかでも他の子どもに話しけられるのも嫌でした。お母さんと2人が一番安心で楽しかった。誰もいない砂場でbb弾の弾を拾うのが好きでした。自...

続きを読む

「かわごえ心療内科クリニック」は最悪だった

…タイトルと内容はあまり関係ないよ。下でちょっと触れてるけど。旅行日記がひと段落したので、これまでの事について書いてみたい。ほんとに書きたかったのは多分こっちなんだろうと思うんだけど、いつもうまくまとまらない。営業ブログでないので何を書いても大丈夫なのに、なんか遠慮してしまいます。…どこからどうやってかいたらいいのか分からない。高校卒業後、気が乗らないながらもイラスト・アート系専門学校()に進学。本当...

続きを読む

11月13日読売新聞から「ひきこもり就労」と「人生相談」感想

京都最後の投稿しようと思ったのですけど、気になったのでこれの感想メモ。昨日(11月13日)の読売新聞記事「ひきこもりの人の就労」で、そのモデルケースの人が他人事とは思えない感じだった。ひとつめ、「在宅ワークで収入と自信」一面の田んぼが広がる宮城県登米市。その一角にある実家の2階の和室が、高橋明史さん(30)の寝室兼職場兼生活のスペースだ。会社のホームページの管理やメールの対応が主な仕事で、平日の午前11時頃か...

続きを読む