FC2ブログ

記事一覧

高松→アートの島経由→京都旅行の日程と費用メモ

内容とは全く関係ないけど、ピラミッドに行きたいので写真載せてみる(引き寄せ)。 UnsplasよりFynn schmidt氏の写真。3月がベストシーズンだと勝手に思っていたのでショックだった。エジプトのベストシーズンに合わせると、他の国がオフシーズンになってしまう。どうしよう。9月の高松→京都旅行の感想まとめD01 成田から高松(ジェットスター) ☑金刀比羅宮。高松泊D02 高松→直島 〇玉藻公園、栗林公園、ベネッセミュージアムD0...

続きを読む

【14日目②】京都(光明院、東福寺 方丈庭園)

14日目後半。↓行ったところ☑伏見稲荷〇光明院〇東福寺(方丈庭園)・都路里〇祇園周辺散歩↑の続き伏見稲荷から30~40分くらい歩きました。小さい鳥居とか、招き猫とかお土産買うか迷ったのですが買わず。 東福寺方面へ。歩いてる人誰もいない。みんなバス移動なのでしょうか。〇光明院 ★★★★★ 休憩がてら1時間半ぐらい拝観させて貰いました。ほぼ貸切。志納?で300円。竹筒にお金を入れて(無人)拝観するのですが、こういう...

続きを読む

【14日目①】京都(早朝の伏見稲荷大社)

14日目(前半)翌日の昼行バスで千葉に帰るので、この日が実質最終日。↓行ったところ☑伏見稲荷〇光明院〇東福寺(方丈庭園)・都路里〇祇園周辺散歩伏見稲荷は一度来たことがあって、でもその時は入り口近くの千本鳥居を往復しただけでした。今回は頂上まで山内一周します。旅行サイトの殆どの口コミで、「8時を過ぎたらもうあかん」とあったので(昨日の法隆寺で懲りたので)、この日はまだ暗いうちに出発しました。5時起床、JR京都駅を...

続きを読む

【13日目】奈良観光③(法隆寺と興福寺)→京都へ移動

今更ですが、旅行日記は、少なくとも文章とか行動スケジュールは現地で当日書いておいた方が良いと思いました。今回の2週間の旅行ですら、思い出したり調べなおすのが手間。次回からはそうします。ipadにキーボード買うか、新しくノートパソコンか今非常に迷っています。前者が(予算的には)いいのですが、普段動画と漫画見てるだけなので扱いきれるか心配。13日目。この日の予定。法隆寺と興福寺を回ってから、京都まで移動。朝8時...

続きを読む

【12日目】奈良観光②(薬師寺~平城京跡)【台風一過】

12日目。朝から快晴です。台風接近と聞いた時は旅行切り上げて帰ろうかどうか迷ったのですが、そうしなくて良かった。この日は奈良レンタサイクルで自転車レンタル(500円)。「薬師寺、唐招提寺、平城京跡」を回りました。西ノ京エリアは未訪なので、今回是非☑済にしたいと思っていました。平地なので、公共交通機関使うより楽だし早かった(と思います)。途中の景色。 ☑唐招提寺 自転車苦手なのと地理がよくわからないの...

続きを読む

【11日目】奈良観光①(東大寺周辺)【台風接近】

11日目。この日は午後から台風が接近予定。午前中は大丈夫そうなので、とりあえず大仏を☑に向かいます。 興福寺境内。ここへは後日訪問予定。  鹿たち。鹿の子模様のやつはかわいい。花壇鹿。鹿に追いつめられる外国人。日本人よりリアクションが楽しい。鹿と(しつこく)ポーズ決めてるのはだいたいアジア系の人。(失礼ながら)中国人が多く噛まれているらしいと聞きましたが、それも納得。鹿がここまでアグレッシブ...

続きを読む

【10日目】高野山から→奈良へ移動

10日目。予報通り朝から雨。翌日午後には台風が接近するとの事でした。前日の内にいろいろ見学しておいて良かったです。私の泊まった密厳院では朝のお勤めは7時からだったので、5分前に本堂に向かいます。大師様の生身供(しょうじんぐ)とどちらに向かうか迷ったのですが、朝がしんどいのと、せっかく宿坊に泊まったのだから、と思い密厳院の方を取りました。 既に全員着席済みです。全部で20人位だったような。なぜか最前列中...

続きを読む

【9日目】大阪から→高野山(宿坊泊しました)

朝7時ホステル出発。翌日は朝から雨らしい(そして明後日から台風接近)ので、今日のうちに頑張って観光します。南海難波の駅で「高野山世界遺産切符」を購入しました。6時起きなので眠かった…。 ↑高野山ケーブルカー車内。特に展望は無し。角度が急で、階段上り下りするだけで気持ち悪くなりました…。 高野山駅 9時40分到着。いいかんじです。 ↑刈萱堂。本日はここの宿坊に泊まるので、先に荷物を預けに来ました。…...

続きを読む

【8日目】姫路城→大阪へ移動

8時30分ホテル出発。☑姫路城さすが世界遺産(1000円)というだけあって、やはり岡山城(共通券560円)より良かったです。でももし次行くことがあっても、その時は外側だけで十分。   10時頃から小学生の集団が増え始めました…。城内は特に足音と声がこもってうるさい…。 窓からの眺め。城内、もっと往時を想像出来る展示物的なものがあるといいのに。 中から見ると塗り直されていない?部分も目につきます。...

続きを読む

【7日目】書写山圓教寺と姫路城ライトアップ

7日目、(姫路1日目)。9時ごろホテル出発。この日は「書写山圓教寺(書寫山圓教寺)」へ向かいます。映画ラストサムライの舞台らしいのですが、タイトルしか聞いたことない…。ここの存在はガイドブック見るまで知らなかったのですが、良さそうなので行ってみることにしました。駅前オフィスで往復の割引チケット(1400円)購入。 眺めはそんなに良いって程ではない…。晴れていれば淡路島まで見えるそうです。  ロープウ...

続きを読む

【6日目】岡山(城と後楽園)から→姫路へ移動

6日目。岡山駅前から。疲れてきたので朝10時30分の出発。宿までちょっと距離があるので、駅のコインロッカーに荷物を預け直しました。キャスターが入るサイズで(中)500円。  途中、駅前で和菓子の移動販売リヤカーに遭遇。普段外に出ないので、見かけたことはあってもこの手の人(リヤカー)に声を掛けられたのはこれが初めて。馴れ馴れしくてこちらの話が通じない感じの人でした。感じ悪い。やたらと商品を手に取らせよう...

続きを読む

【5日目】豊島から→犬島精錬所と家プロジェクト→岡山へ

5日目 民泊朝ご飯。自分たちで調理します。粕汁みたいのが美味しかった。↑居間、ここで朝ご飯をいただきました。宿泊者(といっても私含め2人)全員でごはん。だいたい彼女とハナエさん(オーナー)がやってくれました。この場限りなので(多分)取り繕って会話できていたはず。たまには人と話すのも良いです。たまには。 ↑チケットセンターから精錬所方向。9時50分(家浦港)→10時15分犬島着。早めに船を降りたので良かったです...

続きを読む

【4日目】豊島美術館と島サイクリング

4日目9時20分の便で直島(宮浦港)→豊島(家浦港)へ移動。朝ご飯は前日に買っておいたお弁当。本数が少ないせいか座席は満席でした。5分前に来たので20分立ち乗りです。  この日は豊島で一泊する予定なので、一度宿へ荷物を置きに行きました。島内移動はレンタサイクルで、と思っていたのですが、港まで戻ってくると、なんともう全て貸し出されてしまった(+予約済み)との事でした。まだ10時過ぎなのに。ここに来る前、通り...

続きを読む

【3日目】直島、地中美術館と家プロジェクト巡り

3日目この日は朝から地中美術館へ。事前予約しておいた方が良い(予約制?)との事だったので、平日ですが予約しておきました。10:00(から30分以内)に入場します。9時6分宮浦港発車、9時40分頃地中美術館到着。チケットセンターでしばらく待ちます。 チケット受け取り後はしばらく歩いて入り口のゲートまで。 道沿いのモネの庭。やってきました。 ☑地 中 美 術 館このゲートの前で10時まで待ちます。時間を過ぎると皆...

続きを読む

【2日目】高松庭園観光とベネッセミュージアム

2日目。高松(高松城、栗林公園)観光後、15時35分→16時25分のフェリーで直島に移動。あとベネッセミュージアム(夜)この日は朝から結構な雨。高松城玉藻公園では、一組の家族とすれ違っただけでした。披雲閣周辺。誰もこないのでゆっくりできました。雨が凄くて天守閣跡はふーん…程度。本当に天気が残念。 ↑一応販売品。2,3000円位からだったような。晴れていればお堀の外側も歩きたかったです。↑途中の商店街。歩いて栗林公園...

続きを読む

【1日目】高松到着と「こんぴらさん」観光

4時起床、始発の電車で出発。8時50分成田発、10時15分高松着のジェットスター便を利用。チケット購入は一週間前、受託手荷物追加10kgで+2000円。座席指定と500円分の機内バウチャー付き。片道6370円+2000円(荷物)+500円(カード決済手数料)=8370円。 機内の紅茶とマフィン。バウチャー勿体ないので頂きました。 空港からは直通バスでこんぴらさんへ。片道1500円。到着が10時15分で、バス発車が10時30分だったのでちょ...

続きを読む

高松~京都まで、2018年9月の旅程

一度書かなくなると途端に面倒になって2か月放置。ブログ辞めようと思ったのですが、ノートに手書き(文章だけ)の日記だと後から読んでも「?」となるので再開します。5年以上前のになると、写真見ないと本当に思い出せない…。とりあえず直近の国内旅行日記。こちらも既に2週間経過だけども。こう書くとアレですが、インドネシア☑にしておいて本当に良かったです。高松から京都まで、9月下旬出発。バリの後なので、なんだか割高に感...

続きを読む

プロフィール

みつ村

Author:みつ村
89年生まれの無職♀。
ニート⇔バイトを繰り返して早10年。
旅行以外では基本外出しない。

今年はバケットリストを埋めていく。